風雲急!完全オフからのデート出陣!後編

こんにちわふじわらです

 

全編公開したら続ききになる!てきなリアクションしてくれたかたが

 

2人いたのでそのひとたちプラス

 

こっそりのぞいているひとにむけて

 

後編をお送りします( ◜௰◝  )

 

 

後編なので全編をみてないかたは先にこちらをどうぞ

 

「風雲急!完全オフからのデート出陣!全編」

 

 

[the_ad id=”106″]

 

 

 

 

 

【完全オフからのデート!まずはアイテム】

 

戦にはアイテムがひつようだ。兵糧丸しかり。

 

やくそう、毒気死相、そのたもろもろ。

 

アイテム補充をなめて屍になったものは数多い

 

ファミマによって物資を確保しに向かうふじわら

 

口臭対策のブレスケア

 

汗かき対策のウェットティッシュ

 

万が一にそなえての〇〇

 

準備はperfect!(ブロロロロロ)

 

その足でバス停へと向かう

 

 

 

【ビハインド】

 

バスを待つあいだにやり取りしているほかのひとへメッセージを返す

 

当然てきとーじゃなくしっかりかんがえて返信する

 

ポチー

 

「ふう」

 

一息ついたそのときiPhoneをもっている左腕をみてぼくはハッとした

 

 

 

お気に入りのトトロの腕時計がない!!!!

 

 

 

しまったああああああ!!w

 

 

あれは・・・

 

 

あれはな!

 

 

「あれ?その時計トトロですかー?」

 

「あ、これ?そうそうトトロなんだよねーウフフー」

 

「アハハー」

 

 

みたいな会話のきっかけを自動的に作ってくれるナイスアイテム!

 

 

武者震いしててわすれてしまったのか・・・!

 

 

これではトトロをアピールするための必殺ゲンドウポーズも使えんではないか笑

 

 

 

 

 

そうこうしているうちにやっとバス到着(この間約20分まち)

 

 

集合時間は18:30

 

 

現時刻 18:20

 

 

結論からいおう

 

これは

 

 

TI・KO・KU

 

 

終わったw

 

【時間にスマート】 というぼくの数少ない利点を生かせずビハインドだらけ

 

 

バスの窓からながめる空は漆黒さをまし

 

ぼくにいうんだ

 

「あばよ」って

 

 

 

 

【記念すべきマッチング一人目との邂逅】

 

バスの中でまちあわせ場所や服装をつたえるふじわら

 

ここで

 

「ちょっと話したら帰るけどいい?」

 

 

え?ああ、うん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

【高速で脳内シミュレーション開始】

 

「あ、こんばんわー!」

 

「こんばんわー!」

 

「じゃあ帰るねー!」

 

「またねー!」

 

 

 

オイオイオイオイオイオイwそんなわけあるめーな?

 

 

きいてみたらおなかいっぱいだそう笑

 

 

これはまずい。ふつうにご飯の予定でお店えらんでた…!

 

 

落ち着け!こうゆうときにさらっとお店かえれるのが一流のオトコ!(ぼくは四流)

 

ごはんやで一人ごはんばくついてるのはちょっとアレだしな…

 

どこだ!どこがいい!?

 

英知の文献で探すか!?

 

ライトでポップリティーなお店は!?

 

(ふじわらは札幌民だがインドアなためお店に全然詳しくないのである)

 

 

そうこうしているうちに札幌駅に到着。

 

 

ま、そのうち決まるだろうとなぜかきゅうに楽観的になり

 

 

待ち合わせ場所へとむかう

 

 

ボスがいる改札口へと

 

 

改札へついて着いたLINEをおくる

 

とここで

 

「そういえばこっちの特徴教えたけどあいての特徴きいてないw」

 

つまりぼくからは探せないということである

 

そこかしこにいるピチピチのチャンネーたち。(死語)

 

全員ボスに見えるんだが!

 

 

 

 

どっからでもかかってこいやあ!!

 

 

 

 

 

 

とそのとき

 

 

 

「ツンツン」

 

 

 

 

 

「アッ!???」(振り向く

 

 

 

 

 

 

 

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

 

さあおまちかね戦のはじまりだ…!

 

 

 

 

 

 

【スライム、キングスライムに挑む】

 

振り返ったしゅんかんそこにいたのは

 

一目でわかる 【美女のオーラをまとった人!】

 

「でやがったなw」(このときのファーストトークは緊張により完全に忘れました笑)

 

 

 

 

 

ここで大事なマインドは英知の文献に書いてあった

 

・絶対に下でに出ないこと

・おれはおまえをひきつれてるんだぞというパワーバランスの意識

・妹とはなしているような感覚

 

さすが英知の文献…!深い…!

 

 

 

と少し歩きながら話をきくとゆうじんと遅めのパフェをたべたため

 

おなかいっぱいとのこと。

 

なるほどなー

 

とそのときぼくの遺伝子からデータが送られてきた

 

「そこから30mほどのところにカフェあり」

 

 

なんだと!?

 

 

自然っぽくあたりを見回すと…

 

 

あった!宮腰屋珈琲!

 

 

あ、そういや二日前もここ来たんでした。通りで遺伝子に刻まれていたわけだHAHAHAw

 

 

あそこなら喋りやすいし食べ物もライトだしちょうどいい。

 

 

「あ、じゃあミヤコシヤいこうか」

 

とさらっと誘導。(よしよし…)

 

 

 

【ミヤコシヤの乱】

 

着席するとさっきまでとなりにいてよく見えなかったかおが正面からみえた

 

これはあかーーーーーん!!

 

そこらへんにいる意識高い系の美女やんけ。

 

がしかしふじわらさんは人見知りしない、職種でいろいろな人と話すことになれている、事前にLINEでやり取りしていた

 

というところから会話については問題ない。

 

さきほど書いてあった英知の文献のないよう

 

あれを忠実に守れるかがカギだ(ドスンドスン)

 

あれさえ守れれば勝てる!(ドスンドスンドスン)

 

 

 

なんだよ!うるせーなwwww

 

 

やたらとぼくのすわる席が揺れるw

 

 

どうやら背中越しに座っているやつが激しく動いているらしい

 

 

 

why????

 

 

なぜだwここはミヤコシヤ。相撲部屋じゃないんだぜ?

 

 

なのになぜそんなに振動を発生させるんだボーイ?

 

 

うしろ振り向いてあたまにチョップしたいところだったが

 

 

敵から目をはなしてはいけない!

 

 

と某ルフィくんから教わっていたのでボスを見据えていた。

 

敵から目をはなせば仲間が危険にさらされるからだ!(仲間おらんけど

 

 

とりあえずおまえは振動やめれwwww

 

 

 

 

 

 

【斬り合いのすえに】

 

お互いダメージを負ったが得られたあいての情報は以下だ

 

・恋愛経験値はぼくの数倍、いや下手したら10倍以上

・恋愛をパワーに変えるタイプ

・天然おっとり系にみえるがじつはスポーツ派

・笑うと致命傷になりかねない可愛さ

 

 

これキングスライムじゃなくてメタルキング並みじゃね?

 

ぼくの雷光一閃突きはあたりませんでした( ^o^)Г☎チン

 

 

実はこの日震度7があった時間帯とほぼおなじ時刻におおきめの余震があり

 

 

JRの時刻が狂ってたのです。

 

 

相手が明日早番ということもあり戦闘終了

 

 

JRの改札まで見送りぼくは再び夜空へ黄昏ながら帰宅したのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

【どのカテゴリーに入れたか?】

 

さてここで問題はこの戦のけっかぼくがメタルキングのどのカテゴリーに入ったかということ。

 

カテゴリー1  愛してる!雷光一閃突きをちょうだい!

カテゴリー2  いい人!また会ってあげる

カテゴリー3  とりあえずバトルだけはしてやるぜ

カテゴリー4  ねーな!にげる

カテゴリー5  エンカウントせず。

 

 

非常にだいじなカテゴリーですね。

 

むしろこっちのほうきにしてたんですが

 

翌日からもむこうからLINEの絡みがくるので

 

とりあえずカテゴリー3には入れたようです(っ˘ڡ˘ς)

 

 

 

【初陣を終えて】

 

いい戦いでした。永遠に終わらないオトコとオンナのバトル。

 

今後も見守っていてほしいあなたに!

 

 

あと現在メタルキングを含む14名のかたと同時進行中です。

 

っていっても14股とかじゃないからねwそもそも誰とも付き合ってないし笑

 

ぼくのスタンスは趣味友やご飯友からはじめてどんな出会いやストーリーがあるのかその体験をあなたにお届けしたいという視点でやってますので。

 

不倫、浮気、援助等は一切しませんし仮に恋愛関係になった場合こちらのコンテンツはいったん終了ということになるでしょう。

 

 

 

 

てゆーかそもそもぼくは童・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あーーーーーーーー!!!お客様ーーーーーーーーー!!!!!!!!

 

 

 

~完~

投稿者: ふじもん

いじめ、うつ病、自殺未遂、童貞といいとこなしの人生から奮起。 今は人生を変えたい人に向けたオンラインサロン運営し、東京、名古屋でトークイベントも決定。 人生は楽に生きるものだから、それを広めるために活動中 今が暗くても将来まで暗いとは限らないよ。

カテゴリー マッチング体験談コメントをどうぞ

コメントを残す