心の童貞。周りに話せないなやみを抱えたおとこたち

アイキャッチ

[the_ad_placement id=”%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%a6%e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%88″]

心の童貞

童貞といえばセックスをしていない男

童貞といえばふじもん

[chat face=”OZ9G4lb1_400x400.jpg” ふじもん align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”] はい、童貞です!心のね!
えっ?心の童貞ってなにって?
それは追って解説します! [/chat]

昔は童貞といえば【セックスしてない男】でしたが近年そうじゃないとぼくは思ってます!

体は童貞を終えても心が童貞のひとがとても多いと気づいたから

そのことにかんして説明します

 

心の童貞

心の童貞とは【心が女性や性と向き合えていない状態】と定義しています。

じつは童貞を卒業しても心は向き合えていないという方は意外と多い。が、それがなぜ浸透しないかと言うと

 

男にはプライドがあるからです。

結局のところそれを心にかくしもったまま生活しているのが現状。

 

ふじもんの運営する童貞サロンにも受講生がいますが

肉体的童貞もいますがそれ以上に心の童貞で悩む人が多いのです。

 

「好きな女性ができたけどどうアプローチすればいいんだろう?」

「おれはセックスでパートナーを悦ばせられてるのだろうか?」

「彼女と付き合うことになったけど正しい予防知識やセックスの仕方が分からない」

「身長が低くそれがコンプレックスでうまく自信が持てない」

 

心の童貞は悩みもひとりひとり全然ちがいます。

恋愛面、性的な面、自分自身…ひとりひとりに合ったサポートが必要。

 

肉体的童貞はいまやあまり関係ない?

肉体的童貞は 捨てる=卒業 という簡単なこたえがでます。

しかしこれで異性との付き合いに自信が持てる!という男子はすくないです。

 

その場のノリでセックスしてしまった

風俗で卒業した

彼女と卒業したけどもう何年も異性との付き合いがない

 

こうして単発や長い時間の経過によって体は卒業しても心にはモヤモヤしたものを抱え続けている男子の多いこと。

 

肉体的童貞を卒業することに焦りすぎて、結局心が追い付いてないんです。

だからその後の女性や性との付き合いに悩むことになる。

 

極論、肉体的童貞が終わってなくても心に十分な知識やメンタルが備わればいずれパートナーもできるし、肉体的にも卒業できる。そう思っています。

 

優先順位のはなし

当然ですが男だから童貞を卒業しないと!みたいな義務はありません。

多様化のすすむいまの時代においてなにをどう優先するかはそのひと次第。

 

人によっては

 

「おれは趣味が最高にたのしい!」

「恋愛より仕事だ!」

「恋愛や性より優先したいことがある!」

 

等々あると思います。

のでそれはそれでおっけー!

それを楽しみましょう✨

あくまで恋愛や性に向き合いたい。けど向き合えないという人の話です。

 

心の童貞まとめ

「彼氏が好きとか愛してるって言ってくれない!」

よくある愚痴ですが男はなかなか口に出していいません。

 

プライドの生き物だからです。

 

女性が感情や共感の生き物なら

男性は理屈とプライドの生き物。

 

それゆえに悩みを打ち明ける=プライドを捨てる=屈辱

と捉える人もいるほどなのです

 

だからこそ心の童貞を救う活動というのは意味がある。

 

心の童貞を減らす→恋愛や結婚に前向きな男子が増える→少子化対策になる

 

ただの遊びではないのだ!

 

投稿者: ふじもん

いじめ、うつ病、自殺未遂、童貞といいとこなしの人生から奮起。 今は人生を変えたい人に向けたオンラインサロン運営し、東京、名古屋でトークイベントも決定。 人生は楽に生きるものだから、それを広めるために活動中 今が暗くても将来まで暗いとは限らないよ。

カテゴリー 心の童貞コメントをどうぞ

コメントを残す