マッチング9人目!過去最悪のアクシデント発生!!

アイキャッチ画像

マッチング9人目いってきましたー!

前回ね~逆写メ詐欺でおもわぬ美女がきて動揺してしまったぼくですけど、次は冷静にデート決めたいとおもいます!

 

[chat face=”OZ9G4lb1_400x400.jpg” ふじもん align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”] 8人目と9人目が連続アポだから二日酔いが。。。 [/chat]

 

[chat face=”MOROIlMG_059k1_TP_V.jpeg” name=”ハスくん” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=”maru”] 梅酒ロック一杯で酔うな。 [/chat]

 

マッチング9人目の基本情報

アプリ:pairs

仕事:事務

年齢:20代後半

趣味:記載なし

プロフ:ちゃんとした価値観を持っている女性

見た目:優しそうでほんわかしたイメージ

 

いや~これまた美女!なのになぜかいいねが少ない

 

[chat face=”OZ9G4lb1_400x400.jpg” ふじもん align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”] pairsとかwithもそうですけど、「いいね500以上あってもいいんじゃない!?ってひとが意外と少なかったりするんですよ。なのでいいねは所詮目安ということです。」 [/chat]

 

そしてマッチングアプリではじめて身長負けです!w

これ男子にとってはちょっと悲しい(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

ぼく169.9なんであんまり負けることないんですけどね…まぁブーツ履いてこなければほぼおなじ!ハーッハッハw

 

対面

この日も氷点下になろうかというさむさ⛄

時間前行動には定評のあるふじもんくん。

待ち合わせ場所になぞに45分前到着。さむすぎて死亡寸前。

 

[chat face=”OZ9G4lb1_400x400.jpg” ふじもん align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”] ささささあさっささささむいいいいいいいい [/chat]

 

ってことでちかくのローソンに逃げ込みTwitterしながらまつことに。

 

~~45分後~~

 

女性「着きました!」

 

ローソンで待ち合わせにしたのでふいに入り口を見渡すとそれっぽい人が!

 

[chat face=”OZ9G4lb1_400x400.jpg” ふじもん align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”] こんばんはー!

ブーツ履いてるううううううう[/chat]

 

あれおかしいな。ぼくの予想では履いてこないはずだったのに完全に目線が上だw

こんな…こんなばかな!ww

 

[chat face=”OZ9G4lb1_400x400.jpg” ふじもん align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”] おれもブーツ履けばよかったかな? [/chat]

 

[chat face=”MOROIlMG_059k1_TP_V.jpeg” name=”ハスくん” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=”maru”] そこじゃねーだろ。 [/chat]

 

現れた女性はほんと写真通りといったかんじでまさにレディー。

これ昨日と変わらないレベルの美女やん。

なぜ彼氏いないの?ってゆう質問をしないあたりぼくは有能である。さっそくお店へと向かう。

 

過去最悪のアクシデント

選んだお店はきのうとおなじところ!

 

昨日の8人目詳細

混み具合や料理、値段がとてもよかったのでいきつけにしようかなと思ったのだ。

エレベーターのレディーファーストも完璧。

 

[chat face=”OZ9G4lb1_400x400.jpg” ふじもん align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”] 我ながら成長したなぁフッフッフ。 [/chat]

 

とお店に入ろうとしたその時…!

 

 

 

 

 

 

 

「バキッ!!!!」

 

 

ん?なんだ??

 

 

 

 

!?

 

 

 

 

 

 

[chat face=”OZ9G4lb1_400x400.jpg” ふじもん align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”] あああああああああ!ドアへし折っちまったあああああwwwww [/chat]

 

 

【説明しよう!】

ドア破壊説明画像

本来引くべきはひだりしたの とって だ。しかしなにをおもったかふじもんくん。

装飾の格子状のかるい木材である赤色のぶぶんに手をかけ、思いっきりひいてしまったのである。

 

当然ひっぱることを想定していない装飾は「バキッ!!」っと折れてしまったのだ。

そして一番の問題は

 

「昨日もここにきているのに間違ったという点」

 

[chat face=”MOROIlMG_059k1_TP_V.jpeg” name=”ハスくん” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=”maru”] ドジすぎるだろ…。 [/chat]

 

 

まさかの事態にあわてふためく2人の前に店員が現れ、

 

[chat face=”OZ9G4lb1_400x400.jpg” ふじもん align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”] す、すみません!間違ってドア壊しちゃったんですけど… [/chat]

 

店員「あ、いいですよー!ご予約はされてますか?」

 

なにこの店員。あなたが神か。

 

ということで何事もなかったかのように個室へ通されたのだった。

 

 

居酒屋でガチゲーム

個室に通されたとはいえお互いまさかのアクシデントに動揺を隠せずw

 

とりあえずネタにしつつ和みへと移る。振り切りすぎだったが緊張を解くといういみではよかったかもしれない。

 

和みはわりとはやくいった。そして話していくうちにお互い

「ガチゲーマー」

という共通点が発覚。まあサイトにはガチゲーマーとか書かないしなあw

 

[chat face=”MOROIlMG_059k1_TP_V.jpeg” name=”ハスくん” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=”maru”] これが会ってみないと分からないということ。会ってみてわかることがたくさんあるのだ。 [/chat]

 

そこからはご飯やお酒そっちのけでゲームを語り合い、実際にプレイを見せ合うという初デートとは思えぬ状況にw

 

いっておくが相手はクラスならぜったいモテる女性レベルだ。こうゆう子でもガチゲーマーになるほどいまはゲーム浸透したんだな~としみじみ。

 

[chat face=”OZ9G4lb1_400x400.jpg” ふじもん align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”] 昔のオタクの扱いをかんがえるとほんといい時代になったわ。

オタクにも人権キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! [/chat]

 

そうこうして2時間ほどで女性が帰るということで駅まで送ることに。

ここでLINE交換に成功。

 

しかしこれは

・空気を乱さないために交換した。あとでブロック

・次もあってもいいから交換した

のどっちになのか分からず。お互い直近で旅行があるためアポが組めなかったのも痛い。

 

やっぱりぼくにはムリ

札幌駅周辺にはとても広い地下空間がある。

クソさむい地上から逃れるのにもってこいなのでそこへ逃げ込み、彼女を改札までおくればミッション完了だ。

しかしここでひとつ問題が発生する。

 

 

 

[chat face=”OZ9G4lb1_400x400.jpg” ふじもん align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”] 道迷ったww [/chat]

 

 

ふじもんくんは生粋の方向音痴だということを忘れていたらしい。

どこからいけばいいか分からないようだ。

 

女性「こっちだよー」

 

女性についていき、改札までいって解散となった。

 

結論

 

 

 

 

がーんとした画像

【ふじもんくんにリードはムリである】

 

 

 

マッチング9人目のまとめ

なぜこうも毎回毎回ネタのようになるのかw

自分でもよくわからないがこうゆう体質なのだろう。

 

いきつけの店を破壊して行けなくなり

女性をも失う可能性がある。

 

 

しかし悲しむことはない。

またお店探せばいいじゃないか。

 

 

悲しみのマッチングは続く

 

to be continewd

投稿者: ふじもん

いじめ、うつ病、自殺未遂、童貞といいとこなしの人生から奮起。 今は人生を変えたい人に向けたオンラインサロン運営し、東京、名古屋でトークイベントも決定。 人生は楽に生きるものだから、それを広めるために活動中 今が暗くても将来まで暗いとは限らないよ。

カテゴリー マッチング体験談コメントをどうぞ

コメントを残す